グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  会社概要

会社概要


株式会社シグマ技研

本社所在地 〒438-0216 静岡県磐田市飛平松198-5
連絡先 電話:0538-59-3511 / FAX:0538-66-9315

経営理念


【環境】人にやさしい環境に包まれ、すべてはここから生まれる

竜洋の自然溢れる環境に設立されたシグマ技研。そんな居心地の良さに包まれながら、私たちスタッフは「人」のこと、「自然」のことを考え、社会と密着したモノを作り続けています。すべてはここから生まれるのです。

【技術】最先端の技術で時代の先駆者になりたい

技術の壁が次々と押し寄せる現代。より高精度、高性能になっていく製品群を今後も開発・製造していくことを使命と考え、わたしたちは、高いレベルの技術力でお客様のニーズに的確にお応えしていきます。

【未来】私たちが目指すもの。私たちが願う未来

顧客の求める性能は?どんな機能を求めているか?先を読み、未来を見据えコーディネートし、優れた価値のある製品を世に送り出したいとわたしたちは考えます。そして、人間社会と密着した利便性、安全性を追及していくシグマ技研の未来にご期待ください。

概要

創業 1969年(昭和44年)
資本金 4,400万円
事業内容 輸送用機器向けばね製品製造販売。(主に薄板ばね、ワイヤークランプ製品)
特色 自社にて金型は勿論、加工設備も設計製作を行い省力効率生産を追及
代表者 深見勝彦
従業員数 37名
関連会社 京浜金属工業株式会社、株式会社春野スプリング製作所
主な得意先 株式会社伊藤スプリング製作所、株式会社マルイチ、株式会社鈴木スプリング製作所、
オーム電気株式会社、京浜金属工業株式会社
主な仕入先 小牧鋼材株式会社、株式会社山一ハガネ、東京特殊精線株式会社
取引銀行 浜松信用金庫 静岡銀行 三井住友銀行
決算月 3月

沿革

昭和44年3月(1969年) 浜松市倉松町1085に資本金百万円をもって株式会社シグマ技研を設立
代表取締役 志村富男
昭和46年7月 資本金200万円に増資
昭和47年 資本金400万円に増資
平成8年3月 本店移転 
静岡県浜松市倉松町1145番地の2
平成8年4月(1996年) 京浜金属工業株式会社の系列会社となる。
代表取締役 田中信雄
平成10年1月 松本 勲 代表取締役に就任
平成11年3月 資本金1,600万円に増資
平成11年7月 本店移転 
磐田郡竜洋町飛平松198番地の5(2,961m2
平成15年7月 ISO:14001 認証取得
平成15年8月 ユニバーサルフォーマ―導入(UF35)
平成16年10月 ユニバーサルフォーマ―導入(UF20-1号機)
平成17年4月 市町村合併により磐田市飛平松198-5となる。
平成17年8月 資本金4,400万円に増資
平成17年9月 ユニバーサルフォーマ―導入(UF20-2号機)
平成17年12月 SPGカム画像選別機導入(1号機)
平成18年5月 松下和宣 代表取締役に就任
平成18年6月 SPGカム画像選別機導入(2号機)
平成18年8月 工場空調設備導入
平成19年5月 SPGカム画像選別機導入(3号機)
平成20年1月 工場2F空気清浄機導入
平成22年5月 隣地(973m3)購入、総敷地面積3,934m3
平成24年5月 津波避難用施設設置(外階段延長及び屋上柵設置)
平成24年6月 鈴木健司 代表取締役に就任
平成24年8月 CNCマルチフォーミングF3導入
平成26年6月 深見勝彦 代表取締役に就任
平成27年6月 窪谷博文 取締役部長に就任
平成27年12月 竹内康治 監査役に就任

会社の様子

社屋外観

ミーティングルーム

屋上避難スペース

倉庫

食堂

積載1.5tエレベータ